複数ユーザ・LAN対応機能

複数ユーザ・LAN対応では、Windowsの複数ユーザ、 およびLAN上の他のパソコンのユーザが、共有の献立情報を使用することができます。

複数ユーザ・LAN対応は、フェンネル、サフランで ご使用になれます。

複数ユーザ対応

同じパソコンの他のユーザと、 共有の献立情報を使用することができますので、 複数のユーザで、共同で献立を作成することができます。

Windowsユーザのログオン画面

LAN対応

LAN(ローカル・エリア・ネットワーク)上の他のパソコンのユーザと、 共有の献立情報を使用することができますので、 LAN上の複数のユーザで、共同で献立を作成することができます。

献立情報の共有

献立情報を保存する場所を、データベース・フォルダと呼びます。

フェンネル、サフランの 詳細設定 機能で、同じデータベース・フォルダを指定することで、 献立情報を共有して、複数ユーザ・LAN対応を実現できます。

データベース・フォルダの中

Copyright (C)2005 Arc Laboratory
inf@arc-lab.jp